セーフティプロモーションスクール
ホーム > (セーフティプロモーションスクール)SPS推薦委員

SPS推奨委員

日本セーフティプロモーションスクール理事会では、わが国におけるセーフティプロモーションスクール活動の一層の充実と発展を目的として、セーフティプロモーションスクールの認証活動に実績があると認められた人物に対して、「セーフティプロモーションスクール推薦委員」を委嘱しています。この「セーフティプロモーションスクール推薦委員」の委嘱期間は、委嘱を受けた日から3年間です。

なお「セーフティプロモーションスクール推薦委員」は、日本セーフティプロモーションスクール理事会の要請により、以下の業務を行なうことが期待されています。

  1. セーフティプロモーションスクールの認定を希望する学校に出向し、「日本セーフティプロモーションスクール協議会」から派遣された「理事」と協働して、活動の状況を確認(実地確認)し、当該校におけるセーフティプロモーションスクールに関わる具体的な取り組みが、セーフティプロモーションスクールの理念に基づいて効果的かつ着実に展開されるよう指導と助言を行う。
  2. 指導した該校において作成された「セーフティプロモーションスクール認定申請書」の提出を受け、「日本セーフティプロモーションスクール協議会」から派遣された「理事」と協働して、申請書に記載されたセーフティプロモーションスクールに関わる取り組みの状況や成果を現地で確認(経過確認)する。
  3. 経過確認された活動がセーフティプロモーションスクールの認証に相応しい活動であると評価された場合には、「日本セーフティプロモーションスクール協議会」から派遣された「理事」と協働して、「セーフティプロモーションスクール認証推薦書」を作成し、当該校が作成した「セーフティプロモーションスクール申請書」と共に「日本セーフティプロモーションスクール理事会」に提出する。