学校危機メンタルサポートセンター -大阪教育大学-
ホーム > 新着情報

新着情報

平成31年3月1日開催:第17回学校危機メンタルサポートセンターフォーラム【受付終了】

 文部科学省の平成30年度事業の「学校安全総合支援事業」の中で「学校種・地域の特性に応じた地域全体での学校安全推進体制の構築を図るため、セーフティプロモーションスクール等の先進事例を参考とする」という事業が設定されております。この「セーフティプロモーションスクール(SPS)」とは、教職員,児童・生徒,PTA,地域が参加する共感と協働に基づく安全教育・安全管理・安全連携の体系的な学校安全推進のための取り組みとして、大阪教育大学が独自に創設した制度の名称です。大阪教育大学では、「セーフティプロモーションスクール」の国内外における一層の普及と発展を継続的に支援していくために、平成26年10月に「日本セーフティプロモーションスクール協議会」を設立し、セーフティプロモーションスクール活動の実践に取り組む学校や学校関係者への支援を継続展開しているところです。そこで今回のフォーラムでは、第1部として新たにセーフティプロモーションスクールに認証された中華人民共和国、イギリス及び日本の学校におけるセーフティプロモーションスクール活動の実践と協働の成果を共有することを目的とした国際フォーラムを開催することにいたしました。
 また第2部では、セーフティプロモーションスクール活動の実践と協働を担う「セーフティプロモーションスクール推進員」の資格認定を目的とした研修会を開催いたします。この「セーフティプロモーションスクール推進員」は、セーフティプロモーションスクールの認証に取り組む学校における「チーム学校」の一員として学校における安全推進活動の展開を支援する人材としての活躍が期待されています。
 今回のフォーラムを通じて、わが国における包括的な学校安全の推進に関わる人材育成と実践研究のさらなる発展と、国際的な視点からみた学校における安全推進活動の一層の充実を提案したいと考えております。

 

詳しくはこちら>>