学校危機メンタルサポートセンター -大阪教育大学-
ホーム > 新着情報

新着情報

第14回教職員研修【中級】

学校危機(学校内での事件・事故、児童・生徒の何らかの被害、 自然災害等の影響により学校で特別な対応が必要になる事態)について理解し、 学校の危機管理体制を見直すことは、全ての学校の課題であり、 危機発生時に教職員一人ひとりが的確な対応をとることが、 児童や生徒の心身の早期回復のためにも非常に重要です。
本研修は、原則として前年度までの当センター主催の学校安全主任講習又は教職員研修(初級)修了者、本年度の学校安全主任講習会(初級)修了者を対象として実施し、以下の2コースについて実践的な内容を学ぶことができます。

中級Aコース「学校安全と危機管理」
学校安全の具体的取り組みを知り、実践的な防犯の技術を身につけます。

中級Bコース「学級運営と心のケア」
学校危機発生後の個別対応や学級運営の方法を学びます。

奮ってご参加いただきますようご案内申し上げます。

 

詳しくはこちら>>

  • 研究活動

  • 教育活動

  • 発刊物ダウンロード

  • 熊本地震関連

  • 東日本大震災関連

  • 日本 International Safe School認証センター(JISS,WHO-CCCSP)

  • 日本 International Safe School認証センター(JISS,WHO-CCCSP)